短歌研究9月号

■口絵エッセイ――九月の歌│福島泰樹

■第55回「短歌研究賞」発表

受賞者
川野里子
受賞対象作品 二十八首
「Place to be」(角川「短歌」2018年4月号掲載)
受賞後第一作 五十首
「ウォーター・リリー」

選考委員講評
馬場あき子/佐佐木幸綱/高野公彦/永田和宏/小池光


■第62回「短歌研究新人賞」発表

受賞者 郡司和斗 受賞作 三十首 「ルーズリーフを空へと放つ」
受賞者 中野 霞 受賞作 三十首 「拡張子になる」

新人賞選考座談会
栗木京子/米川千嘉子/加藤治郎/穂村弘

候補作
水野葵以「タクトをふるう」
浪江まき子「象(しよう)」
阿部圭吾「春の公園」
奥村知世「抵抗をしない鳩」
草間凡平「春の公園」
西 可織「エッシャーの塔」
さくらまりこ「知らなくていい」

最終選考通過作・佳作・予選通過作

◆短歌研究賞一覧
◆短歌研究新人賞一覧
■作品連載三十首

高野公彦「K点越え」
島田幸典「襯衣の影」
山木礼子「天国」

■作品二十首

九螺ささら「ミモレ丈こむら返り」
鷺沢朱理「絵尽(ゑづ)クノ貝オホヒ ―天福御時(てんぷくのおんとき)後堀河院賭物(かけもの)セ給ヒケル事―」
玉井清弘「山桃の季節」
遠野真「名前の名前」
波汐國芳「緋ざくろの火」
初谷むい「プールサイド/落鱗」
藤島秀憲「江田医院あたりで治す夏の風邪」
渡英子「ガルーダの凧」

■連載

松村由利子│ジャーナリスト与謝野晶子 1
松岡秀明│光をうたった歌人――新・明石海人論 19
品田悦一│万葉集の名歌 評価一新の企て 8
佐藤弓生・千葉聡│人生処方歌集 13

■短歌時評

加藤英彦│その声を忘れないために ─ハンセン病療養者たちの歳月

■追悼・山埜井喜美枝

青木昭子「山埜井喜美枝さんを悼んで─あの時、この時

■最近刊歌集・歌書評・共選

和嶋勝利/齋藤芳生

■水原紫苑選<第一回> 短歌研究詠草

特選=枝豆みどり

準特選=鴨下七重 星野綾香 植田眞純 宇井偉郎 太田宣子 内藤英雄 石田郁男 紺野ちあき 浅井克宏 村上秀夫 田上義洋 田尻昭彦 中原みどり 松本トシ子 鯨岡雄治 渡辺健




■うたう☆クラブ204回

コーチ=なみの亜子



アートディレクション+デザイン│鈴木成一デザイン室
イラストレーション│小林夏美
  • 1,093円(税込1,202円)