短歌研究2020年4月号

■特集
「短歌のソト」の「短歌な話」。
井上陽水。ヒゲダン。Twitter百人一首。

■特別講演録
品田悦一「万葉ポピュリズムを斬る」

■特別付録
「短歌研究ジュニア」第3号
--------------------------

巻頭 作品連載 第五回 三十首
高野公彦「天衣の風」

--------------------------
作品連載 第五回 三十首
島田幸典「碑の蟻」
山木礼子「朝」
--------------------------
作品二十首
篠 弘「汗のたなぞこ」
日高堯子「百鳥」
桑原正紀「燭花」
小池純代「十喩」
小野田 光「カメラ席で春」
今橋 愛「さいのうのひと」
田村 元「ポトスライム」
花山周子「長生き 二〇二〇年一月〜二月」
北山あさひ「麒麟待ち」
千種創一「この林を抜けると花の名を一つ覚えている」
--------------------------

連載
松村由利子│ジャーナリスト与謝野晶子7│
五十嵐淳雄│塚本邦雄の映画手帳33│
松岡秀明│光をうたった歌人─新・明石海人論 24│
佐藤弓生・千葉 聡│人生処方歌集 19│
--------------------------

作品季評(第114回前半)
穂村 弘(コーディネーター)/宇都宮 敦/田口綾子
大滝和子「くるま」│萩岡良博「一直線に酔ふ」│佐佐木定綱歌集『月を食う』
--------------------------
短歌時評
阿木津英│言葉の生成するところ、そして振り返る 
--------------------------
最近刊歌集・歌書評・共選
河田育子/武富純一
--------------------------
小池光 選 短歌研究詠草
特選 榎本麻央
--------------------------
うたう★クラブ 208回 コーチ=横山未来子
--------------------------
口絵エッセイ
「四月」の歌│島田修三
販売価格 1,091円(税込1,200円)

カテゴリーから探す

コンテンツ