短歌研究2022年6月号

2022年5月20日発売

特集 正面からの「機会詠」論 ──戦争・コロナ禍・災害を詠むということ
高野公彦「感情の特殊出口としての機会詠」/三枝暁掘崟沺垢硫痢△修靴謄瓮織侫 爾領蓮廖疹池 光「ウクライナの歌」/春日いづみ「問いを促す」/島田修三「歌はいろめき立つ」/今野寿美「歌は歌に候」/中川佐和子「社会との繫がりへ」/荻原裕幸「暁のバスに乗り遅れて」/大口玲子「見しむれば見てわれはうたふ」/高木佳子「『個』として対峙する」

巻頭作品連載=永田和宏「風通しのいい窓辺4 忘れない」
作品連載=山田航「それぞれのAM5:50に」/山階基「ファンタスマゴリー」
作品30首=平井 弘「ないない」/雪舟えま「フル・オブ・ラブ」
毎月連続掲載=水原紫苑「花園」30首 

特別作品 50首 野口あや子「僕は僕を」

書籍&ドラマをスペシャル・レビュー 
『あの胸が岬のように遠かった』(永田和宏著)で「初めて明かされた真実」「永遠に解けない謎」

再録・第16回明星研究会「私が出会った晶子短歌」
大森静佳/染野太朗/山木礼子/司会=米川千嘉子

十首の世界=浅野大輝「転居」/池田裕美子「血の轍」/近江 瞬「五円の袋」/谷川由里子「中盤の壺入り」/樋口智子「女の鎖骨」/高島 裕「雷帝」/盛田志保子「春の一幕」/柳澤美晴「都市伝説の都市」

連載 東直子の「楽歌*楽座」第10回
樋口一葉体験「『萩の舎』歌修行」(前編=基礎編) 
ゲスト=今井恵子(指南役)/石川美南/内山晶太/狩峰隆希/川谷ふじの

連載
小島ゆかり│サイレントニャー#11
吉川宏志│1970年代短歌史11
安田登│能楽師の勝手がたり8
佐藤弓生・千葉 聡│人生処方歌集 39
工藤吉生│Twitterで短歌さがします11

書評
高島裕│奥田亡羊歌集『花』
楠誓英│『文庫版塚本邦雄全歌集 第六巻』
高木佳子│池田裕美子歌集『時間グラス』
佐藤りえ│笹公人・北村みなみ著『パラレル百景』

短歌時評=柳澤美晴│コインの裏表

作品季評第122回・後半 
穂村弘/川野芽生/工藤吉生

歌集歌書評・共選=岡部 史/永田吉文

米川千嘉子 選 短歌研究詠草

第40回「現代短歌評論賞」 応募要項 


販売価格 1,091円(税込1,200円)

カテゴリーから探す

コンテンツ