銀河一族  小佐野 彈歌集

授かったのは、
華麗で複雑な生い立ちではない。 それを歌う力だ。
——俵万智(歌人)


政商と呼ばれた
一族に生まれた
葛藤と苦悩をうたう。
長歌を含む340首をおさめた
第二歌集!

最新刊『僕は失くした恋しか歌えない』(新潮社)同時刊行!


【歌集より】

金色の渦のさなかに暮らしをり 小佐野家、または銀河一族

ロッキード・佐川急便・リクルート 星のごとくにめぐりゆきしも

けんと君が好きと言へない春が来てちひさき窓に降る小糠雨

むらさきの性の芽生えはひつそりと僕から夏を奪つてゆきぬ

永遠に終はらない冬「俺たちはさういふ国で生きて来たのさ」


四六判ハードカバー/140頁
ISBN978-4-86272-693-3
C0092 ¥2000E
販売価格 2,000円(税込2,200円)

カテゴリーから探す

コンテンツ